FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画による奥行きの表現



以前のエントリーでスクリプトによる擬似的な奥行きを持たせる動画をアップしましたので、今回はそれと対になる動画による奥行き表現のテストです。
ここまでいくと演出と言うよりは手品とか大道芸に近い物で、「そこまでこだわってアホちゃうか」と言われれば素直にアホですと答えますOrz

たぶん勘の良い方はすでにピンと来られてると思いますが、立ちキャラの前後を★のパーティクルの動画で挟んだだけです。
なので、吉里吉里と言うよりはAEの領分の作業が大部分を占めます。 と言うより、ハッキリ言ってしまえばparticularのみで作成してます。
★のパーティクルは本当はポリゴンにしたくて、過去に使っていたShadeと3ds maxの体験版をDLして使ってみたのですが……かんっぺきに忘却の彼方でしたOrz
近いうちにヒマを見て覚え直します。
ここでは公開してないのですが、前々から羽根が降ってくるループ素材とかせっせと作ってまして、それが落下時の質量的な部分や羽根自体の柔らかさとか今現在2Dからの表現に限界を感じてまして、やはりポリゴンで作るしか無いかと考えているところです。
まぁこんなアホな事に力を入れてるシナリオライターとか日本中探してもうちだけだと思いますので、ご覧頂けてる方は気長におつきあいください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和人@Light Works

Author:和人@Light Works
九州の片田舎福岡で活動するソロプロジェクト『Light Works』の雑記ブログです。
主にゲームシナリオ・吉里吉里・after effectsに関係する話を中心に書きたいと思います。
シナリオ・演出・その他おもしろいお仕事募集中です。
スパム対策にメールは非公開ですので、コメントの方に非公開コメントでお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。